フロアコーティングの確かな情報は当サイトでチェック!

フロアコーティングの良さは値段と比例するのか?

フロアコーティング施工の比較はコチラ

フロアコーティング情報サイトは、住まいを美しく保つためのフロアコーティング関連の情報が盛りだくさん! ただいまサイトは準備中ですが、あなたの住まいに合ったフロアコーティングが見つかるよう、情報を取り揃えて公開の予定です。 是非、このフロアコーティング情報サイトで、いつまでも“綺麗”を保てる快適な暮らしを手に入れてください。

最近はフローリングの床が主流となってきているようですが、フローリングというのはとてもデリケート。 自然に劣化するのはもちろんですが、摩擦による傷や水物をこぼした時にできるシミ、窓から入り込む日光による日焼けでも退色してしまいます。 フローリングで避けて通れない日常のトラブルや劣化も、フロアコーティングしてあれば軽減できるのですよ。 そのうえ普段のお手入れは簡単になりますし、品の良い艶も得られます。まさに一石二鳥ですね。

フロアコーティングには、目的にあわせたさまざまな種類があって、ライフスタイルや予算に合わせて選ぶ事ができます。 一般的な賃貸型マンションなどでは、中期間を目安とした樹脂タイプのフロアコーティングがおすすめ! 分譲住宅の場合やペットをペットを室内で飼われているお宅の場合には、長期間保護できるハードなタイプがおすすめです。 長い目で見た場合、樹脂タイプを定期的に施工するのであれば、はじめからハードタイプを施工したほうが、予算や手間を考えた場合お得なようです。

フロアコーティングではなく“ワックス”ではダメなの?と疑問を持たれる方も多いと思います。 ワックスはDIYショップなどで手軽に入手でき、自分で塗布することができますが、あくまでも艶出しが目的なので耐水性や耐摩擦性は低いのです。 頻繁にメンテナンスする必要があり、汚れを落としきれないままワックスを重ねてしまうと、くすんでしまううえ不衛生なフローリングとなってしまいます。 その点、フロアコーティングなら一度の施工で長期間OK! フロアコーティングしてあれば、後のメンテナンスも乾拭きや水拭きだけで、衛生的に保つことができます。 わせて選べますね。

フロアコーティングを扱っている業者では、汚れやすい和室の白木も保護できる白木コーティングなどもしてもらえるようですから、お部屋にあわせて選べますね。